ロートアルガードST鼻炎スプレーのすべて

ロートアルガードST鼻炎スプレー

ロートアルガードST鼻炎スプレー

 

薬剤師管理人より「ロートアルガードST鼻炎スプレー」についてクイックコメント

 

医療用の薬ではインタール点鼻薬と同じ成分が含まれているロートアルガードST鼻炎スプレーは現在出ている症状を抑えるだけでなく、予防効果もあるという点鼻薬になります。

 

またクロモグリク酸以外にも3成分が花粉症状に効果的です。


 

スポンサードリンク

 

 

発売元

ロート製薬株式会社
公式 http://www.rohto.co.jp/

特徴

・クロモグリク酸ナトリウムがアレルギー症状の発生を抑え、症状の悪化や慢性化を防ぎます。
・花粉・ハウスダストなどによるつらいくしゃみ、鼻みず、鼻づまりなどのアレルギー症状に優れた効果を発揮。
・液だれしにくい高粘度処方を採用。有効成分が患部に長く留まり、しっかり効果を発揮します。
・ベンゼトニウム塩化物が、患部を清潔に保ちます。

成分

クロモグリク酸ナトリウム 1%
クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.25% 
ナファゾリン塩酸塩 0.025% 
ベンゼトニウム塩化物 0.005%

 

 

予防効果があるクロモグリク酸と、速攻性があるクロルフェニラミンマイレン酸が含まれている非常に効果的な点鼻薬となります。


効能・効果 花粉、ハウスダスト(室内塵)等による次のような鼻のアレルギー症状の緩和:鼻みず(鼻汁過多)、鼻づまり、くしゃみ、頭重(頭が重い)。
用法・用量

・成人(15才以上)及び7歳以上の小児
1回1度ずつ、1日3〜5回(3時間以上の間隔を空けること)。

 

7歳未満は使用できません。

規格・価格

15ml 1,470円(希望小売価格・税込)

 


使用上の注意

1.次の人は使用前に医師又は薬剤師にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)本人又は家族がアレルギー体質の人
(4)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(5)次の診断を受けた人 
 高血圧、心臓病、糖尿病、甲状腺機能障害、緑内障

 

2.次の場合は直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師又は薬剤師にご相談ください。
 (1)使用後、次の症状があらわれた場合
 【関係部位:症状】
皮ふ発疹・発赤、かゆみ
鼻:はれ、刺激感

 

(2)3日間位使用しても症状がよくならない場合

 

 

■使用上の注意の詳細については、添付文書をご覧ください。

 

 

ロートアルガードst鼻炎スプレーの添付文書はこちら

 

 

スポンサードリンク

ロートアルガードST鼻炎スプレー関連ページ

パブロン点鼻クイック
パブロン点鼻クイックについて現役薬剤師が詳細に説明しています。初、夏、秋、冬の季節毎の花粉症の原因と対策、グッズなどについても紹介しています。毎年毎月。。。悩んでいる方は必見情報も満載です。
AGノーズ
AGノーズ、この花粉症の点鼻薬であるAGノーズは医師の処方によっても使われている医薬品になります。薬剤師の視点で詳細に解説しています。
ナザールAR
ナザールAR、花粉症の点鼻薬であるこの商品(佐藤製薬)について現役薬剤師が詳細に説明しています。花粉症で悩んでいる方の為に。