アネトン アルメディ鼻炎錠のすべて

アネトン アルメディ鼻炎錠

アネトンアルメディ鼻炎錠

薬剤師管理人より「アネトン アルメディ鼻炎錠」についてクイックコメント

 

鼻づまり、鼻水に効果のある成分として漢方成分が効果的に配合された
他の鼻炎薬にはあまりない処方内容となっています。

 

またカフェインも配合されているので鼻炎薬に起こりやすい
眠気の副作用対策がされています。

 

1回3錠で1日3回服用する必要がある事がマイナス点ですね。
1日1回タイプが発売されているので、比較するとちょっと面倒というのが。。。


 

スポンサードリンク

 

発売元

ジョンソン・エンド・ジョンソン
公式HP http://www.jnj.co.jp/

特徴

・鼻かぜや、花粉・ハウスダストなどによるアレルギー性鼻炎にともなう、くしゃみ、鼻みず、鼻づまりなどの諸症状に優れた効果を発揮します。
・鼻づまりに効くプソイドエフェドリン塩酸塩と、抗アレルギー作用のあるサイシンエキス、カンゾウ末などの生薬を配合しています。

成分

【1日量・9錠中】

 

プソイドエフェドリン塩酸塩・180mg
クロルフェニラミンマレイン酸塩・12mg
サイシン(細辛)エキス・30mg
カンゾウ(甘草)末・300mg
シンイ(辛夷)エキス・21mg
ショウキョウ(生姜)末・100mg
無水カフェイン・90mg

 

 

生薬成分配合の鼻炎薬。
甘草は鼻の炎症を抑えてくれます。


 

効能・効果 急性鼻炎、アレルギー性鼻炎又は副鼻腔炎による次の諸症状の緩和:くしゃみ、鼻みず、鼻づまり、なみだ目、のどの痛み、頭が重い
用法・用量

・成人(15歳以上)
1回3錠を1日3回まで。

 

・11歳以上、15歳未満
1回2錠を1日3回まで。

 

11歳未満は服用できません。

規格・価格

45錠 (1包3錠入り) ¥1200(希望小売価格・税抜)
90錠 (1包3錠入り) ¥2000(希望小売価格・税抜)

 


使用上の注意

1.次の人は服用しないでください。 

 

(1)次の症状のある人    
  前立腺肥大による排尿困難 
(2)次の診断を受けた人    
 高血圧、心臓病、甲状腺機能障害、糖尿病

 

2.この医薬品を服用している間は、次のいずれの医薬品も服用しないでください。  

 

・他の鼻炎用内服薬
・抗ヒスタミン剤を含有する内服薬(かぜ薬、鎮咳去痰薬、乗り物酔い薬、アレルギー用薬)
・塩酸フェニルプロパノールアミンを含有する内服薬(かぜ薬、鎮咳去痰薬)

 

3.服用後、乗り物又は機械類の運転操作をしないでください。
(眠気があらわれることがあります)

 

4.長期連用しないでください。

 

4. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
 高熱、排尿困難
(6)次の診断を受けた人。
 緑内障、糖尿病、甲状腺機能障害、心臓病、高血圧
(7)モノアミン酸化酵素阻害剤(塩酸セレギリン等)で治療を受けている人。

 

 

アネトンアルメディ鼻炎錠の添付文書はこちら

 

スポンサードリンク

アネトンアルメディ鼻炎錠関連ページ

ストナリニS(佐藤製薬)
花粉症の市販内服薬ストナリニS(佐藤製薬)について薬剤師が詳細に説明しています。
ホノビエン錠
ホノビエン錠について現役薬剤師がわかりやすく詳細に解説しています。花粉症に悩んでいた過去があるからこそ患者様に立場になる事も出来ます。
アレグラFXのすべて
アレグラFXは医療用のアレグラ錠の市販さたスイッチOTCと言われる抗ヒスタミン薬となります。そのアレグラFXの効果、副作用、医療用アレグラ錠との違いなどについて現役薬剤師がわかりやすく解説しています。
アレジオン10のすべて
アレジオン10は花粉症に効果のある市販薬として購入可能な花粉症やアレルギーに対して効果の薬となります。そのアレジオン10について現役の薬剤師がわかりやすく解説しています。
アレジオン20のすべて
アレジオン20は2015年に発売が開始された医療用のアレジオン錠と同量配合のアレルギー専用鼻炎薬となります。このアレジオン20について現役薬剤師がわかりやすく副作用、効果、価格などについて解説します。
クラリチンEXのすべて
クラリチンEXは大正製薬から発売された花粉症などのアレルギー専用鼻炎薬となります。眠気が出にくく効果が高いのが特徴となる要指導医薬品に分類されるスイッチOTC薬となります。
クラリチンEXクイック錠のすべて
クラリチンEX,クイック錠のすべて