ケミカルメディエーター遊離抑制薬 一覧

ケミカルメディエーター遊離抑制薬

 

花粉症治療薬の中で、ケミカルメディエーター遊離抑制薬に分類される薬剤の一覧になります。
ヒスタミン受容体に結合する事はないので眠気の副作用が出る可能性はかなり低くなっています。

 

ただし即効性は基本的に期待できないので、症状が出る2週間ほど前から服用を開始する必要があります。

 

リザベンカプセル
アレギサール錠 / ペミラストン錠

 

また、鼻閉症状に対しても効果があり、鼻がつまる症状がひどい方にもよく処方されます。

 

他にもケタスカプセル、インタール細粒などがケミカルメディエーター遊離抑制薬に分類されますが、アレルギー性鼻炎への適応がない為、こちらには掲載していません。

スポンサードリンク