ロートアルガードコンタクトのすべて

ロートアルガードコンタクト

ロートアルガードコンタクト

 

薬剤師管理人より「ロートアルガードコンタクト」についてクイックコメント

 

かゆみを抑えるだけではないこのアルガードコンタクトの特徴として
コンドロイチンが配合され、目の角膜を保護してくれます。
眼を掻いてしまう事が多い方にピッタリですね。


 

 

スポンサードリンク

 

 

発売元

ロート製薬
http://www.rohto.co.jp/

特徴

コンタクトレンズ装用中に使える、花粉・ハウスダストなどによるつらいかゆみを鎮める眼科用薬。もちろんレンズをはずした後にもご使用いただけます。
*カラーコンタクトレンズは使用する事が出来ません。
・ かゆみの元を直接ブロックする「クロルフェニラミンマレイン酸塩」と角膜保護成分「コンドロイチン硫酸エステルナトリウム」を配合。
・つらい目のかゆみをしっかり抑えながら、角膜もしっとりケアする処方設計です。

成分

クロルフェニラミンマレイン酸塩 0.03%
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム 0.5%
ビタミンB6(ピリドキシン塩酸塩) 0.01%

 

 

痒みを押さえる成分と目を保護する成分、そしてビタミンの3成分配合の点眼薬となります。


効能・効果 目のかゆみ、目の疲れ、眼病予防(水泳のあと、ほこりや汗が目に入ったときなど)、紫外線その他の光線による眼炎(雪目など)、ソフトコンタクトレンズ又はハードコンタクトレンズを装着しているときの不快感、目のかすみ(目やにの多いときなど)。
用法・用量

1回1〜2滴、1日5〜6回点眼してください。

規格・価格

13ml 840円(希望小売価格・税込)

 


使用上の注意

1.次の人は使用前に医師又は薬剤師にご相談ください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)本人又は家族がアレルギー体質の人
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人
(4)次の症状のある人はげしい目の痛み
(5)次の診断を受けた人緑内障

 

2.次の場合は、直ちに使用を中止し、この説明書を持って医師又は薬剤師にご相談ください。
(1)使用後、次の症状があらわれた場合

 

【関係部位:症状】
皮ふ:発疹・発赤、かゆみ
目:充血、かゆみ、はれ

 

(2)目のかすみが改善されない場合。
(3)5〜6日間使用しても症状がよくならない場合。

 

■使用上の注意の詳細については、添付文書をご覧ください。

 

 

ロートアルガードコンタクトの添付文書はこちら

 

 

スポンサードリンク

ロートアルガードコンタクト関連ページ

マイティアアイテクト アルピタット
マイティアアイテクト アルピタットの詳細について現役薬剤師が詳細に説明しています。花粉によるアレルギー症状で目の痒みに悩んでいる方に予防効果がある点眼薬になります。目薬アルタピットの事ならこちらで。
ニューエージーアイズ(AGアイズ)
花粉症の市販点眼薬(目薬)ニューエージアイズの詳細について現役薬剤師が詳細に説明しています。予防効果を持つクロモグリク酸ナトリウム配合の抗アレルギー薬になります。
ロートアルガード クリアブロック
花粉症の市販点眼薬(目薬)であるロートアルガード クリアブロックの詳細について現役薬剤師が詳細に説明しています。予防効果と今出ている症状を抑制する効果をもる点眼薬になります。
ザジテンAL点眼薬
花粉症の市販点眼薬(目薬)ザジテンAL点眼薬の詳細について現役薬剤師が詳細に説明しています。3つの効果で花粉症症状を効果的に撃退できる点眼薬になります。